03-3795-1225 (平日10:00~20:00 土曜9:30~15:00)

個別指導

概要

先生1人に生徒1人の完全個別指導。(お友達と2名で受けることも可能です)
経験豊富なネイティブ講師、又は英国・米国の有名大学卒 のバイリンガル講師が指導します。

​英語で討論できるレベルの”本物の英語力”を身に着け、将来の選択肢を世界基準に広げたこどもたちを育てるコースです。

対象年齢

小1~小6

曜日・時間

  • 平日 17:00~18:30/18:45~20:15
  • 土曜 11:00~12:30/13:30~15:00

内容

  • 英検5級~1級レベル生徒のレベルアップ
  • 広尾学園/三田国際 英語選択中学受験対策
  • 帰国子女の文法とライティング力アップ
  • international school生徒のための個別指導
  • international schoolへの編入

料金

内容 金額(税込)
月謝(1:1) ¥46,200
月謝(1:2) ¥36,300

施設費・教材費込みのお値段です。

特色

「試験対策」から「使える」英語へ

日本語を使用しない英語だけのテキストを使用して学び、「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能を習得できます。

リーディング教材をもとに講師の音読をシャドーイングする、リピートする、スラッシュリーディングする、覚えたセンテンスを書いてみる、最後にサマリーを書く、自分の意見をスピーキングする、と立体的な実力養成を行い、何度も文中にでてくる語彙や文法知識を無理なく定着させていきます。

授業で学習した内容を「使える」状態にするので、文法に対する理解や作文のスピードもあがり、結果的には高校・大学受験にも役立ちます。

英語でのコミュニケーションを「当たり前」に

習ったことを常に口にすることに慣れると、自分の言いたいことを英語で表現できるようになります。

誰しも最初は緊張するものですが、オンラインレッスンの受講を通じて「伝わった」という成功体験を重ね、英語でのコミュニケーションを気負わずにできることを目指します。

個別指導なので、先生は生徒のレベルに応じて会話スピードを変化させ、表現方法の修整や発音矯正も可能です。

憧れとなるバイリンガルティーチャーが担当

バイリンガル講師は、日本のインターナショナルスクール、英語圏の現地校出身で、海外での滞在経験が長く、英語を日本語と同じように当たり前に使う環境で過ごしてきました。

様々な文化的背景を持った人々と関わることが当たり前なので、コミュニケーションの取り方がとてもオープンで、子どもとすぐに打ち解けることができます。


海外で自分が苦労した事があるので、英語ができない生徒の気持ちに寄り添うことができ、「どのような練習が最適なのか」「どうしたら英語を楽しく学んでもらえるだろう」と様子をみながらレッスンを進めます。

カリキュラム

英語4技能カバーする、オリジナルテキストを使用

英語が読める、聞ける、話せるを体感!

  • フォニックス・・・綴り字と音のルールを学習し、単語を「読める」ようにします。
  • 文法・・・わかりやすいイラストを用いて、英文の意味を視覚的に理解していきます。
  • 語彙・・・日本語で翻訳して理解するのではなく、イラストを使用して英語で認識していきます。
  • 読解・・・良質な英文と鮮明な写真やイラストがある教材で、読み解く能力を鍛えます
  • ライティング・・・ブレーンストーミングを行い、表現力や書く力を育てます。
  • 会話力・・・オリジナル教材を使用して必須日常会話文を習得していきます。
chachat talking

英語でよく使われる自分自身のことを表現できる表現を学んでいきます。毎回の授業で繰り返し行うことで、瞬間的にスピーキングができるようにします。

日本人は自分の意見を発信するのが不得意であると国際的な場面で言われています。特に思春期だと、わかっていても口に出すことを億劫がる傾向があります。そこを克服するアウトプットトレーニングです。Chacahtは3chaの「cha」、話す「chat」、レッスンのはじめに短時間で行う「ちゃちゃっと」の3つの意味を込めた造語です。

シャドーイング

通訳養成訓練にも使われるトレーニング方法。流れる音声を聴きながら影(シャドー)のように追って音声をリピートしていきます。主に5つのステップで学習を進めていきます。

1.「リスニング」
2.「英文を見ながらシャドーイング」
3.「内容理解し英文を見ながらシャドーイング」
4.「音読」
5.「英文を見ないでプロソディ・シャドーイング」​を2回

​音声を意識してリピートするシャドーイングは、専門的に「プロソディ・シャドーイング」と呼ばれています。